【ETC】2022年お盆は休日割引が適用されません

いつも、首都・阪神高速利用協同組合のブログをご覧いただきありがとうございます。

皆様、夏休み・お盆のご予定はお決まりでしょうか?
高速道路をご利用されてのお出かけも増える時期となって参りますが

2022年のお盆は、ETCの休日割引が適用されませんのでご注意ください。

東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社および宮城県道路公社では、国土交通省からの依頼を受け、繁忙期等は全国を対象として休日割引を適用しないことを発表しております。
https://www.e-nexco.co.jp/pressroom/head_office/2022/0316/00011091.html

割引適用外の日程は以下の3日間となります。
8月11日(木)・8月13日(土)・8月14日(日)

★休日割引とは・・・?★
普通車・軽自動車等限定で、地方部の高速道路がETCのご利用で【30%】割引になります。
土日・祝日のお出かけがお得になる割引制度です。
走行距離や割引が適用される回数制限はされていません。
つまり、何回休日に高速道路を利用しても、普通車・軽自動車・二輪車なら毎回30%が割り引かれます。
ただ、東京・大阪近郊の一部区間は割引対象外です。割引対象時間中に高速道路上にいる場合でも、対象外区間の料金は割り引かれず、対象区間の料金のみが割り引かれるという仕組みです。

https://www.driveplaza.com/etc/dis/etc_dis_weekend/

夏休み・お盆で高速道路のご利用をされる方も多く、今年も渋滞は免れないかとは思いますが
みなさま、どうぞ安全運転で高速道路をご利用ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。